ひろた哲哉歯科・矯正歯科

春日THREE歯科・矯正歯科 郵便番号816-0814 福岡県春日市春日3丁目139

WEB予約

0120-345-500

BLOG

カテゴリー:

BLOG歯周病

生まれてくる赤ちゃんのためにもお口の予防できていますか?

こんにちは!ひろた哲哉歯科・矯正歯科の福地です!

みなさんは妊娠中は歯周病のリスクが高いことご存知ですか?

妊娠期には女性ホルモンのエストロゲンが急激に増加することで歯周病原が増殖します。すると妊娠性歯周炎になってしまい、歯周病のリスクが高くなります。

妊娠期は唾液の量が減少、増加したり、つわりで歯磨きがしづらくお口の中の状態や環境が変化しやすい時期です。そのような状況下ではセルフケアをしっかり行うことが大切です。

とくに妊娠初期はつわりがあり丁寧に歯磨きするのがたいへん、、辛い時期を乗り切るための予防法やおすすめ歯科グッズを紹介します!

・下を向いて磨くと嘔吐感が出来にくいです

・体調のよい時間帯を選んで歯磨きしましょう

・ヘッドの小さな歯ブラシやY型フロス

小型ヘッドは歯ブラシをお口に入れると嘔吐感が出やすい方におすすめです。

※当院で販売している小型ヘッドの歯ブラシはデントマキシマがおすすめ

Y型フロスはウルトラフロス購入出来ます😄

・キシリトールを100%配合したガムで虫歯菌細菌を抑制

妊婦さんがキシリトールを100%配合したガムでを噛んだら、子供へのむし歯菌感染が減ったという研究報告があります。

ベタベタのプラークがサラサラになり除去しやすく、お母さんのお口の中清潔を保ちやすいからと考えられています。

・ぶくぶくうがいにフッ素入り洗口液を

妊娠初期は味に敏感になる方が多く、フッ素のむし歯予防効果効果を利用できないのが残念。

代わりにフッ素洗口液を歯医者さんで処方してもらいましょう。

※当院ではBEE BRAND 購入可能ですよ😊

詳しくは担当の先生や衛生士さんでもいいので気楽にご相談ください、お待ちしております!

福岡市歯医者「ひろた哲哉歯科・矯正歯科」

福岡市南区歯医者「ひろた哲哉歯科・矯正歯科」

土日診療歯医者「ひろた哲哉歯科・矯正歯科」

一生付き合える歯医者さん「ひろた哲哉歯科・矯正歯科」

痛くない歯医者「ひろた哲哉歯科・矯正歯科」

ラバーダム治療「ひろた哲哉歯科・矯正歯科」

最新設備完備「ひろた哲哉歯科・矯正歯科」

大型駐車場完備

WEB予約はこちらから▶︎https://apo-toolboxes.stransa.co.jp/user/web/7951652844001c76767c43fbbd72107b/reservations

Instagramはこちら▶︎https://www.instagram.com/hirota_tetsuya_dc/

ページトップへ