歯ぎしりしていませんか?part2|福岡市南区の土日休日診療歯医者ならひろた哲哉歯科・矯正歯科

0120-345-500

WEB予約

土日平日診療 9:00~13:00/14:00~18:00

BLOG

カテゴリー:

BLOG

歯ぎしりしていませんか?part2

みなさんこんにちは、歯科医師の渥美です!

今日は寝てる時に無意識にしてる方が意外と多い歯ぎしりについての続編をお話ししようと思います😌

2021/3/3の投稿に歯ぎしり第一弾が載っているので是非そちらもチェックしてみてください😉前回はブラキシズム(歯ぎしりや噛み締めを合わせた過剰な力の総称)のチェック項目と対策でスプリントの話をしています!

実際スプリントを作れば顎と歯への負担は劇的に減らせますが、「忙しくて作りに行く暇がないよ」という方もいらっしゃると思います😢

そこで今日は自分でも少しは改善できる対策を紹介します。まず基本的に寝ている時の眠りの浅さがブラキシズムを引き起こしやすいと言われています。

例えば、タバコ(ニコチンの覚醒作用)や逆流性食道炎(胸焼けや胸の痛み)、向精神薬(眠りが浅くなる副作用)、ストレス(不安による心の休息が取れない)、いびき(気道の閉塞によって息が苦しくなる)などが眠りを浅くする原因と言われています。

寝酒も実は眠りを浅くします!!飲んだ直後は眠くなりますが、3時間後にアルコールが分解され始め、交感神経を刺激する物質になって体温や脈拍を上げ眠りを浅くしてしまうのです。

これらは歯以外にも体にも悪影響を及ぼすことが多いので歯ぎしりに困っている方は是非これを機に見直してみてはいかがですか💪

お困りでしたら福岡市南区の歯医者 ひろた哲哉歯科までお尋ねください!!