麻酔について|福岡市南区の土日休日診療歯医者ならひろた哲哉歯科

0120-345-500

WEB予約

土日平日診療 9:00~13:00/14:00~18:00

BLOG

カテゴリー:

BLOG

麻酔について

みなさんこんにちは☺️

今回は麻酔についてお話しします!

 

お口の中は刺激に対してとても敏感です。

なぜなら、お口の中はからだのなかでも特に多くの神経が集まる場所だからです。

髪の毛や毛糸の細い繊維などがあるだけで気になって仕方ないほど繊細ですよね。

 

そのため、大きい虫歯の治療や歯を抜くときは痛みやストレスを与えないように麻酔をします!

 

しかし麻酔の注射は苦手という方は多くいらっしゃいます。

なので注射が痛くないように、まずは表面麻酔をします!

表面麻酔は歯ぐきに塗り、その表面を麻痺させて痛みを消します。歯の痛みを消すことはできませんが、注射のチクッとする痛みを消すことができ、また麻酔薬を注入したときのズーンとする鈍い痛みや違和感をやわらげます!

 

また注射をする際は先生がゆっくり麻酔薬を注入していきます。ゆっくりすることで痛みをほとんど感じません。

 

それでもどうしても怖いという方は吸入鎮静法もあります!

笑気ガスと高濃度の酸素を鼻から吸入することで不安感や緊張した気持ちがやわらぎリラックスできます。

この方法はリラックス効果を目的に行われるもので、痛みをなくすには麻酔注射との併用が基本ですが治療の痛みを感じにくくする鎮痛効果もあります。

 

このようにいろんな工夫をしていますので麻酔が怖いという方も安心して治療を受けられてくださいね✨