親子受診を始めませんか?|福岡市南区の土日休日診療歯医者ならひろた哲哉歯科

電話番号は0120-345-500です
土日平日診療 午前9時から13時 午後14時半から18時半まで

WEB予約

お問い合わせフォームへ

ブログBLOG

親子受診を始めませんか?

2017.07.08

皆様こんにちは。

さて、今回は『親子受診』についてお話ししたいと思います。

最近歯科業界でも親子受診という言葉を聞きますし、専門誌でも

目にするようになりました。

『私は歯でずっと苦労をしてきたけれど、子供には痛い思いをさ

せたくない』とお子さんだけ定期健診に通わせているという

お父さん・お母さん多いのではないでしょうか?

お子さんの虫歯を予防する際に、実は親御さんも一緒に始める方

が良い結果が出やすいことをご存知ですか?

お子さんへの虫歯菌の感染を減らせるうえ、予防の効果を親御さ

ん自身が実感することによりご家庭の歯についての意識がガラリ

と変わって『予防』が暮らしの中に浸透するんですよ。

子供の予防は親の予防とセットで!

お子さんのフッ素塗布や、治療の付き添いでおいでになる機会に

親御さんもご自身のお口の中がどんな状態なのか

調べてみてはいかがですか?

お子さんのためであると同時に、自分のためでもあります。

20代〜40代の子育て世代は忙しく、自分のことはつい後回し

になってしまい、子育てが終わった頃には手遅れで、

歯を失ってしまう方が後を絶ちません。

お子さんの予防はもちろん大事。

でも、親御さんのだって大事です。

虫歯菌の感染源は親。

虫歯が「細菌による感染症だ」ということはご存知でしょうか?

虫歯菌は生まれたての赤ちゃんのお口にはいません。

主に親御さんから知らないうちに赤ちゃんに移り、

そのまま赤ちゃんの口の中に定着してしまいます。

親御さんの口の中に虫歯菌がたくさんいると、お子さんの虫歯の

リスクが高くなりやすいことがわかっています。

お子さんの成長のために自然なスキンシップを諦めず、

同時に感染を減らすには、親御さんのお口の定期的なメインテナ

ンスがとても重要です。

子供の食習慣は親にそっくり。

虫歯には、ご家庭の食習慣がとっても関係します。

例えば…。

甘いものが好きで、くつろぐごとに何かちょこっと口にする家庭

知らないうちに習慣化している食生活がお子さんの虫歯を

増やしていることがあります。

『子供はカリエスフリー(虫歯が一本もないこと)で育って欲しい』

と願っておられるのでしたら

ぜひ、親御さん自身もメインテナンスを受け、子供さんと一緒に

予防の効果を実感してください。

 

ひろた哲哉歯科でお待ちしております。

ページの先頭へ