妊婦さん|福岡市南区の土日休日診療歯医者ならひろた哲哉歯科

電話番号は0120-345-500です
土日平日診療 午前9時から13時 午後14時半から18時半まで

WEB予約

お問い合わせフォームへ

ブログBLOG

妊婦さん~妊娠初期のお口について!?

2017.02.17

こんばんは、

今日は妊娠初期のお口についてお話ししたいと思います。

 

妊娠初期(0~3か月)

『歯とお口のトラブルが増えやすい時期』

妊娠により、女性ホルモンが増えることで口の中の状態は大きく変化します。

口の中を正常に保つ唾液の分泌が低下してしまい、トラブルが起こりやすい時期です。

 

●注意が必要なトラブル

1.歯周病になりやすい=妊娠性歯肉炎

2.口臭が発生しやすくなくる

3.むし歯になりやすい

4.口内炎になりやすい

5.親知らず(智歯周囲炎)

 

 

妊娠中の歯科治療

つわりがひどい時は…。

妊娠初期はハブラシを口にするのも苦労しがちな時期。

●歯磨きのアドバイス

一日のうちで体調のよい時間に歯磨きを行いましょう。

その際、ヘッドの小さいハブラシを使用します。

歯磨きの時は、下の方を向いて前かがみの体勢になり、ハブラシを小刻みに動かします。

舌に当てないようにすると嘔吐感を避けやすいです。

 

ハミガキ粉は、香料や味の強いものを避けることをお勧めします。

 

『どうしても歯磨きできない時』

デンタルリンスや水でのブクブクうがいをしましょう。

妊婦の歯科治療

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お母さんのお口の環境を整えてあげることが赤ちゃんの健康なお口にも繋がっていきます。

 

 

ひろた哲哉歯科では妊婦さんだけではなく来てくださるすべての方それぞれにあった予防を

提供しておりますので少しでも気になる方がいましたら是非お越しください。

お待ちしております。

 

福岡市南区老司の歯医者なら「ひろた哲哉歯科」

ページの先頭へ