緊急事態宣言延長に伴う5/7以降の当院の対応について|福岡市南区の土日休日診療歯医者ならひろた哲哉歯科

0120-345-500

WEB予約

土日平日診療 9:00~13:00/14:00~18:00

NEWS

カテゴリー:

お知らせ

緊急事態宣言延長に伴う5/7以降の当院の対応について

[緊急事態宣言延長に伴う5/7以降の当院の対応について]

当院では、

①新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止

②医療資源(マスク、グローブ、消毒液など)を最前線の現場に届けるため、

緊急事態宣言期間である4/7〜5/6まで自粛診療を行わせていただき

最低限治療で対応させていただきました。

 

 

「緊急事態宣言」に関しては政府より5月31日まで延長することが決定しておりますが、

これ以上の自粛診療は、患者様の口腔内の状態の悪化や、QOLの低下に繋がりかねないと考え、

5/7より診療を再開させていただきます

 

また治療の延期を希望される方、延期したいけど判断が難しいと思われる方は、

ご遠慮なくご相談下さいませ。

 

以前より徹底した感染対策を行っておりましたが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)と歯科医療の特性上、

患者様が安心して治療を受けれるように、今まで以上に強化した感染対策を行なっていきます。

 

<待合室の感染対策>

■椅子など接触部位を0.05次亜塩素酸ナトリウムにて清拭

■雑誌の撤去

■ウォーターサーバーの一時使用禁止

■ソーシャルディスタンスの確保(待合室に複数の患者様が留まらないようにする)

■受付、カウンセリング室にアクリル板の設置

■受付スタッフのマスク・フェイスシールド(ゴーグル)・グローブ着用の徹底

■キャッシュレス決済の誘導(現金の受け渡しの回避・スムーズな会計処理)

 

 

<診療室の感染対策>

■N95マスク・サージカルキャップ・フェイスガードを診療に関わるスタッフは使用

■チェア、チェア周りを毎回0.5%次亜塩素酸ナトリウムにて清拭

■高度滅菌器を使用し、使用器具の徹底した滅菌

■口腔外バキュームの設置

■診療と診療の間に時間的インターバルの設定

■1日予約数制限による混雑の回避

■滅菌担当人員の配置(クリーンスタッフ)

 

 

<患者様にお願いすること>

■来院時に手洗い・アルコール消毒

■マスクの着用

■診療前にイソジンガーグルにて口腔内洗浄

■コロナウイルスに関する問診票の記入、体温測定

(状況によっては、歯科治療の延期を検討させていただきます)

 

 

<従業員の感染対策>

■毎朝検温・体調管理チェック

■こまめな手洗い・うがいの実施

■従業員間感染予防対策(昼休みの過ごし方の指導・ソーシャルディスタンス)

■風邪症状が出現した場合、即出勤停止致します

 

 

 

なお、診療と診療の間に時間的インターバルの設定をしているため、予約時間通りにご案内できかねます。

感染のリスクがあるため治療の延期を希望される方、遠慮なくご相談ください。

そのためにも患者様には協力していただくこともあるかと思いますが、

何卒宜しくお願い致します。

 

✳︎アクリル板

✳︎ソーシャルディスタンスの確保