お口の中ってこんな感じ!!|福岡市南区の土日休日診療歯医者ならひろた哲哉歯科

電話番号は0120-345-500です
土日平日診療 午前9時から13時 午後14時半から18時半まで

WEB予約

お問い合わせフォームへ

ブログBLOG

知らない間に!!!!!

2018.08.04

みなさんこんにちは8月に入り夏真っ盛りいかがお過ごしですか?茂原です。

小中高のみなさんは夏休みに入って毎日遊ぶことや宿題に追われているでしょうか?

ちなみは自分は学生の時代夏休みが長すぎてやることなく毎日結構退屈していました。

気温が非常に高くて外に出るのも億劫になりがちな季節ではありますが当院にてお口の中について今一度考えてみませんか?

当院では初めて来院していただいた患者さんにお口の環境や現状を把握していただくためにお口全体の検査をお願いすることがあります。

検査??ていわれるとなんとなくめんどくさそうなイメージお持ちではありませんか?そんなことは全くありません!

今まで歯科医院に行ってここが今虫歯になってますや歯石が溜まっていますね〜と言われたことはありませんか?

そう言われれば「じゃあ治療してくださいや、歯石取ってください」と言いがちです。

しかし実際口の中どこがどうなっているかなど自分ではなかなか見る機会がなくいわれるがままに治療しているケースがほとんどで

「無駄に削られているのではないのか?なにをしているのかわからない」といったことあると思います。

なにごとも説明がないとわかりませんし不安です。なのでわれわれは患者様との情報共有を非常に大事だと感じています。

少し検査の重要性について例を挙げてご説明します

右上の奥歯が痛いという主訴で来院されました。症状が落ち着いたので全体の検査を行いました。

ちなみにこれは左下の奥歯の写真です。奥歯に銀歯がはまっている感じにしか見えませんが

エックス線検査をして詳しく検査をしてみると

奥の銀歯の下の部分は親知らずがかぶって虫歯になっておりさらに一個手前の歯に関しては根っこの先に膿が溜まっています。今の所症状などはないみたいですが睡眠不足やホルモンバランスの乱れなどにより疼いてきたりなどする可能性は十分にあり得ます。

このように見た目だけでは全てが判断できず場合によっては知らないうちに重篤な状態になっている場合があります。

手前の歯はすでに根っこの治療が行われてますので根っこの再治療が必要となります。

さらに奥の歯に関しては銀歯を外し虫歯の治療場合によっては他にも治療が必要となります。

このブログを読んでいただいてる皆さんを脅しているわけではありませんが今一度自分の普段の生活の中で

「あら?なんか違和感あるな」など感じたことありませんか?

思い立ったが吉日などという言葉もありますし、いい機会ですので一回歯医者さんを受診することをお勧めします。

ひろた哲哉歯科では検査を行いお口全体の情報を目で見える形で患者様、歯科医師、歯科衛生士が同じ情報を共有することによりより良い治療、予防につなげていくことができます。

福岡市南区老司 ひろた哲哉歯科

ページの先頭へ