義歯(入れ歯)|福岡市南区の土日休日診療歯医者ならひろた哲哉歯科

電話番号は0120-345-500です
土日平日診療 午前9時から13時 午後14時半から18時半まで

WEB予約

お問い合わせフォームへ

当院での治療
さまざまなケースをご紹介します

症例CASE

義歯(入れ歯)

咬座印象を行いしっかり吸着した入れ歯の作製

80代の女性の患者さんです。 今の入れ歯が合ってなく、お食事がしづらいとのことで来院されました。 上が総入れ歯で下の奥歯が部分入れ歯が入っています。 どうやら上の入れ歯がかなりカパカパの状態で、外れやすくなっており、お食事しづらいことがうかがえます。 そこで今…

つづきを見る

痛くない入れ歯(義歯)・咬める入れ歯(義歯)の作製

入れ歯で噛むと痛い、入れ歯が外れる、しゃべりにくいなどの理由で来院。 精度の高い入れ歯を作るため、精密な型取りや調整、そして咬み合わせの調整など特別な方法を用いて作製。 入れ歯の善し悪しは、かみ合わせのコントロールや、技工作業の精度が極めて重要になります。 作…

つづきを見る

痛くない入れ歯(義歯)、外れない入れ歯(義歯)の調整

昔、歯周病でたくさんの歯を抜いてしまった患者さんです。 出来る限り歯は抜きたくないが、時間がかかっても良いので、良い歯を入れたい、との主訴で来院されました。 よく噛めて、見た目も良い歯にしたい。   入れ歯の引っ付きがよく、外れない。 よく噛めて違和…

つづきを見る

難症例による機能回復と審美回復

  以前は何件かの歯科医院で治療したが、全くうまくいかず、治療はあきらめていた。 人前に出ることも極力避けた生活をしていたが、今回強い痛みがあったため意を決しての来院。 このような難症例との出会いは、医療人として大きな責任感とともに、やりがいを感じら…

つづきを見る

かみあわせを考えた全体的な歯科治療

  かみあわせの問題から顎の痛みと歯の痛みが長期間続いていた。 かみあっている歯の数が少ないため、一本ずつ歯が折れてくるとのことであり、かみあわせを考えた全体的な治療が必要であった。   かみあわせの安定、歯の強度を考えた設計とした。 また、顎関節の…

つづきを見る

イボカップシステムによる義歯

今まで一度も入れ歯を入れたことがなかったとのことであった。 この患者さんのように、かみあわせが長期に渡って壊れてしまった場合、 最終的なゴール設定が大変難しくなり、極めて精度の高い治療が求められる。   精度の高い入れ歯を作るため、イボカップシステム…

つづきを見る

ページの先頭へ