電話番号は0120-345-500です
土日平日診療 午前9時から13時 午後14時半から18時半まで

WEB予約

お問い合わせフォームへ

当院での治療
さまざまなケースをご紹介します

症例CASE

ラバーダム治療

神経を抜いてしまった歯の最終手段について

51歳女性 右上の歯の歯肉腫脹および疼痛により来院されました。 デンタルX線にて、右上6の近心根周囲に透過像を認め、適切な根管治療が行われていないことがわかりました。 クラウンおよびコアを外すと、中は軟化象牙質が多く非常に汚染されている状態でした。 この後、隔…

つづきを見る

セラミック治療症例

患者さんは右下がむし歯になっているので治療をしてほしいことを主訴に来院しました。 患者さんのお口の中を見ると右下の一番奥の銀歯の下にむし歯があり、その手前の歯も欠けておりました。 そこで感染予防のためにまずはラバーダム防湿を行いむし歯の除去を行うとしました。 …

つづきを見る

歯が急にズキズキしてきたら⁉️

患者さんは右下の奥歯がズキズキして痛いとのことで来院されました。 お口の中では分かりにくいがレントゲン写真を見ると神経に到達するような虫歯が確認できたので感染予防のためにラバーダム防湿を行い虫歯を除去するとしました。 実際に虫歯を除去すると診断通り神経までの感…

つづきを見る

ページの先頭へ