むし歯治療|福岡市南区の土日休日診療歯医者ならひろた哲哉歯科|page5

電話番号は0120-345-500です
土日平日診療 午前9時から13時 午後14時半から18時半まで

WEB予約

お問い合わせフォームへ

当院での治療
さまざまなケースをご紹介します

症例CASE

むし歯治療

神経を取らずに行う虫歯の治療

10代前半の女児の患者様です。 右下の奥歯がしみるとのことで来院されました。 レントゲン写真でみるとかなり深くまで虫歯が進行しており、神経とほぼ交通しているような状態です。 患者様とコンサルティングを行い、直接覆髄法(深い虫歯でも神経をとらずに神経を残す方法)…

つづきを見る

精密コンポジットレジンの治療

今回はメタルインレー(銀の詰め物)から精密コンポジットレジンへやりかえたケースをご紹介します。 20代の男性の患者様で左下の第一大臼歯のメタルインレーから虫歯になっているのが気になって来院されました。 メタルインレーの周りから黒くなって虫歯が広がってそうです。…

つづきを見る

メタルインレー(銀歯)の実態とセラミックインレー

こんにちは。歯科医師のHです。 今回は僕たちが実際どんな風に虫歯の治療をやっているかお伝えしていきます。   歯がしみる、痛いということを主訴に来られた患者さんです。 どうやら奥から2番目の歯がメタルインレーの下に虫歯がありそうです。虫歯が透けて見え…

つづきを見る

奥歯の審美歯科治療〜銀歯をセラミックの白い歯へ〜

奥歯の見た目の改善を求めて来院。 数年前に他院にて治療を行った保険治療である金属の詰め物を取り除き、 自然な見た目にするためセラミックインレーによる詰め替え治療を行った。 銀歯は天然歯との隙間(銀歯の下等)にむし歯が広がることが多く、本ケースもむし歯治療後にセ…

つづきを見る

ページの先頭へ